そんな日のコーデは、カジュアルを平坦に見せない裾レイヤード

そんな日のコーデは、カジュアルを平坦に見せない裾レイヤード。単調になりがちな真冬のカジュアルは、メンズジャケットインナーをチラ見せするだけでコーデに立体感が生まれます。

ニット¥68,000/ヘリテノーム(ガリャルダガランテ 表参道店) 中に着たブラウス¥34,000/エキップモン(サザビーリーグ) デニムパンツ¥19,000/レッドカード(ゲストリスト) ストール¥8,900/ツイードミル(アルアバイル) パールピアス¥33,000/カドー(カドー伊勢丹新宿店) バッグ¥16,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ブーツ¥42,000/アニエスベー ソックス/スタイリスト私物

「高いモノ=いいモノ」とは限らないし、もうじき平成も終わる今はもう、「安かろう悪かろう」の時代じゃない。モノの価値は、単純に価格で判断できるものではありません。
見た目や雰囲気、周囲の噂に流されないで、信じるのは自分の”感覚”であるべき。氾濫するネット情報ばかりに頼らず、もっと実物を見たり聞いたりしていきましょう。〝本物〟に触れてこそ、審美眼は磨かれるはずだから。

楽しい時間を作ってください

こうだと思ったら、そちらに向かうことが大事な月回り。優柔不断は、いい結果にはつながらないようです。そこにいると明るい気持ちになれたり、自分が輝いているな、と感じられたりする場所を選び、グローブ出向きましょう。或いはそのようなことを行うのも◎。

そういったことを積極的にしていきたい時期。楽しむと運気が向上するという時なのです。身に着けるのは高価なものがいいでしょう。

「陰日向」という言い方がありますが、今月のあなたの居場所は間違いなく「日向」です。異性運は非常に明るいでしょう。特に、あなたが明るく楽しくいられるようなお相手が運気を上げてくれます。

その人が意中の異性であったり、パートナーであったりするといいですよね。そういった相手に縁がある時期です。あとは積極的にアプローチすると吉。楽しい時間を作ってください。

アルミ洗濯用ハンガー

オーガニックコットン混 足なり直角スニーカーインソックス 脱げにくく、はき心地が最高! 婦人用でもベーシックな色合いのカラーバリエーションがあるのがうれしいですね。

これをはいたらほかのスニーカーソックスには戻れません!(by フードスタイリスト・山崎由貴さん) 23〜25cm(手前から)オフ白、グレー各¥325/無印良品 池袋西武

素のままミックスナッツ 塩や油を使わずに素のままローストしているのでヘルシー。登山の時やパソコン作業中のおやつにぴったり。ジッパーつきなので、金属製ボールペン

https://www.netsea.jp/shop/580809/WG18122Y3?cx_search=score

少しずつ食べて保存して、また食べて♡(by カメラマン・戸松 愛さん) 80g¥325/無印良品 池袋西武

アルミ洗濯用ハンガー 衣類の肩が飛び出ないように工夫された形がポイント。軽くてスリムだからかさばらないのもうれしい。そしてなんといってもシルバーでデザインがいいのがお気に入りです!(by スタイリスト・大平典子さん) (3本組・幅約41cm)¥269/無印良品 池袋西武

 

「もう手放せない」と人気の優秀アイメイク10選

第一印象の決め手ともなる目元は、アイメイクを変えるだけでキュートからクールまで違った表情が楽しめます。より魅力的な眼差しを演出するために、リピ率の高い実力派コスメをチェックしましょう♡こちらでは、アイシャドウ・アイライナー・マスカラなど今すぐ欲しくなるようなアイテムがずらり!中には、なんとリピ率50%近くを誇るものもあるのでお見逃しなく★

化粧下地・ファンデーション・フェイスパウダーなどのベースメイクアイテムが大集合!透明感溢れるようなツヤタイプ、落ち着きのある上品なマットタイプなど、自分のなりたい肌印象にあわせて探してみるのがおすすめです☆多くの人が実力を認めたコスメで、とびっきり美しい肌を手に入れましょう!

 

これが日本の女性と中国の女性の本質的な違いだ!

 中国メディア・今日頭条は7日、「これが中国の女性と日本の女性の本質的な違いだ」とする記事を掲載した。記事は、中国と日本の女性について、女性観、性交渉、髪型、子どもへの教育、姑との関係、服装といった点における考え方やスタイルの違いについて紹介している。

 まず、女性観については、「中国の女性は、女性は疲れるので来世は男性になりたいと思う。日本の女性は、男性よりずっといいと思っている」とした。また、性的な話題については、「中国は話すことを恥ずかしがり、自分を抑圧する。日本は性に対してオープンだ」と伝えた。

 さらに、ヘアスタイルでは、「中国の女性はナチュラル志向で髪染めをしないのに対し、日本では様々なスタイルや色、ヘアアクセが好まれる」と紹介。服装に関しては、「中国の女性は夏薄着で冬は厚着だが、日本の女性は365日薄着である」としている。

 そして、子供への教育については、「中国のママは子どもを危険で邪悪な勢力から遠ざけようとするが、日本のママは勇敢に戦うことを教える」と説明。姑との関係では、「夫の母は自分の母親ではないと中国人が認識するのに対し、日本人は姑に対してとても従順で、実の母親のように考えている」とした。

 個人差や地域差があり、必ずしも記事が指摘するような事柄が当てはまるわけではないが、全体的な傾向としては大体合っているのではないかという印象を覚える。また、異なる部分がある一方で、日本の女性と中国の女性で似ている点、共通点も少なからずあるはずだ。

彼女もそれだけほっと息がつけるのだ

f:id:fennrry:20180309115741j:plain

  男がてきばき動けば、女性はそれだけ一人で何もかも片づけなくてもよくなる。男がいまは何をすべきなのか自主的に考えてくれれば、彼女もそれだけほっと息がつけるのだ。

 

  バートナーに態度を変えてほしいと頼むのは、庭いじりに似ている。どちらも、一番いい時期を見計らって種を蒔いてやらなければいけない。いったん種を蒔いたら、それを掘り返したりしてはいけない。後は水をやって、じっと芽が出てくるのを待つだけだ。

 

  つまり、いったん相手に何かを頼んだら、後は相手に任せ、説き伏せたりしてはいけないということである。

トムはいまあげた考えや気持ちを打ち明けてくれた

f:id:fennrry:20180206172904j:plain

  男という男が全員、トムのように感じるわけではあるまいが、彼女をほめなくなる時はたいていの男がこんな理届をつけている。カウンセリングをしている時、トムはいまあげた考えや気持ちを打ち明けてくれた。

 

  同じ男として、トムの気持ちはわからなくもないが、しかし、私は女性の気持ちも理解している。トムに女性は男とは違うことを説明したところ、彼は非常にやる気を起こし、いくつか態度を変えてみる努カをすると言った。すると今度はメアリーがイヤがって、こんなことを言った。